企業の障害者採用が活発化

【送料無料】そして障害者手帳をもらって

【送料無料】そして障害者手帳をもらって
価格:1,050円(税込、送料別)

障害者の雇用義務等に基づく雇用の促進等のための措置、職業リハビリテーションの措置等を通じて、障害者の職業の安定を図ることした障害者雇用促進法が制定されました。また、企業の社会的責任の高まりや法整備の影響により、企業の障害者採用は活発化してきています。
企業の障害者採用に向け、障害者専門の就職斡旋業者も多くなり、障害者の就職活動にも手助けになっています。インターネットで探せば、斡旋会社のサイトが多数あり、色々な企業の求人情報を得られるようになりました。

障害者に合った仕事

障害者求人サポート会社では、障害者それぞれのできる仕事を紹介し、スキルアップのサポートまでしてくれるところもあります。
障害者が健常人と同じ仕事はなかなか無理があります。やはりその人の障害にあった求人を希望していると思います。また、障害者も自分には何ができるか、各人がスキルアップを図らなければなりません。スキルアップのためのプログラムを用意している会社もありますので、いろいろとインターネットで探してみてください。

注目のIT業種

障害者でも健常人と同じような仕事としてはIT関係があります。各自治体では社会福祉法人などで就労支援センター等、障害者のサポートをやっているところも増えてきました。
例えば、視覚障害者用のソフトウェアの購入相談がしたい、操作が分からないけど教えてくれる人がいない、気軽に聞ける人が身近にいない等、パソコンを使用するにあたって困ることは多々あるものです。しかし一人で悩んでいてもパソコンは動かず、ただの置物になってしまいます。サポートセンターは専門相談員が常駐しており、このような相談にはいつでも乗れる体制が整っています。

スポンサードリンク